赤ちゃんの安全とパパママの利便性を両立させたコンビ(Combi)

ベビーカーを選ぶ際、赤ちゃんの快適性かパパママの利便性か、いずれを優先するかで選ぶ商品は異なってきます。その中で、コンビの商品は赤ちゃんの安全性を考え、なおかつベビーカーを利用するパパママの声を両立して作られています。

乗車する赤ちゃんの安全性を徹底追及したコンビ

コンビのベビーカーには未熟な赤ちゃんが安全に過ごせるような配慮が各部に施されています。例えば、空気を通しやすく蒸れにくい通気性に優れた作りになっていて、衛生面にも配慮が行き届きシートが丸洗いできるモデルが多いです。また、路面からの高さを考えた”ハイシート”を採用したタイプのものや、卵を落としても割れない衝撃吸収性を備えた”エッグショック”というクッション性に優れているものまで揃えています。この安心設計のおかけで生後1か月からでも安心して使用できます。一方で使うパパママのことも考えて設計されています。片手で操作ができ、軽くて持ちやすいという利用者の高評価の口コミが多く見られます。

軽さと安定性は表裏一体

その豊富なラインナップが揃うコンビのベビーカーの中で、利用者に特に人気が高いのが「メチャカル」シリーズです。圧倒的な軽さを追及して作られているためネット上の口コミを見ると、実際に使用した人の評価がかなり高いようです。それによると折りたたんだ時に場所をとらない、求めやすい価格帯であることと軽いことが人気の秘訣のようでした。

問題点は収納部分が少ないことと競合メーカのアップリカに比べるとデザイン性で劣ること。そして安定性に物足りなさを感じているユーザーが少なからずいることです。軽さを求めたために車輪が小さめに設計されていて、舗装されていない道路や道の段差で苦労するといった意見が見られました。もっとも、これらは利用者であるパパママサイドからの感想で、赤ちゃんに対してはこれらの心配も”エッグショック”によって守られているから安心です。実際にベビーカーに乗っている赤ちゃんの声を拾えないのが残念ですね。

レンタルなら多様なライフスタイル対応可能だ


もっとも赤ちゃんの反応は泣き声で理解できるでしょう。主役である赤ちゃんがベビーカーに乗るのを嫌がったために、出産前にせっかくコンビのベビーカーを購入しても、実際に使わなかったという人もいるのではないでしょうか。また、ベビーカーを出産前にプレゼントされても、それを使用して外出するかどうかは個人のライフスタイルによって異なってきますよね。そこで今回はいきなり数万円の出費をしてベビーカーを購入する前に、レンタルという選択があることをご提案します。必要な時だけ借り、実際に使ってみていいなと思ったときに購入するという方法です。レンタルであれば月に数千円から選べるのも財布に優しいです。色んな種類のベビーカーを交換しながら使えるのもレンタルの特権です。レンタルベビーカーは利用する人の選択肢を広げ、あなたらしいライフスタイルに最も適合する利用方法とも言えるのではないでしょうか。